2018年 慶應連合三田会大会

2018年 慶應連合三田会大会 公式ウェブサイト

会場 第4校舎

2018/10/14
第4校舎 J11 来年(2019 年)は、理工学部創立80 年、藤原銀次郎翁生誕150 年です。創立75 年がつい先日の出来事に感じられますが、時の流れを超えるスピードで理工学部の教育と研究を発展させる必要があります。理工学部創立80 年では、科学技術の流れをグローバルに先取りする人材育成と研究推進を目指し、様々な教育・研究プログラムを実施します。国際連携、AI 活用、量子コンピュータ、医工連携、日吉キャンパスデザイン(建築系)、電動車いす開発などをキーワードとして理工学部の取り組みを紹介します。伊藤公平 いとうこうへい・1989 年慶應義塾大学 理工学部計測工学科卒業、UC Berkeley より修士号(1992)、Ph.D(1994) 取得後、慶應義塾大学理工学部助手(1995)、専任講師、助教授を経て2007 年より教授。2017 年より理工学部長・理工学研究科委員長。日本物理学会・理事(2002-2004)、物理系欧文誌刊行協会・理事(2004 ~2006)、日本応用物理学会評議員(2011-2014)、日本学術会議連携会員(2011-)、日本応用物理学会理事(2016-2018)、JST さきがけ「量子機能領域」総括(2016-)、文科省「光・量子飛躍フラッグシッププログラム(Q-Leap)」量子情報処理分野プログラムディレクター(2018-) などを歴任。専門分野は、物性物理学、量子情報処理。日本IBM科学賞(2006)、日本学術振興会賞(2009)などを受賞。
2018/10/14
第4校舎 J14 慶應義塾出身の落語家、講談師、マジシャンによる名人芸をご堪能ください。更に第二部では、当会演奏隊による懐かしの慶應義塾名曲コンサートをお楽しみください。ご一緒に肩組みかわし、共に歌いましょう
2018/10/14
第4校舎 22教室 薬学部は共立薬科大学と合併して設立。今年で10 年目を迎えました。KP 会(薬学部同窓会)では学部卒業生・在学生にむけた交流ルームを開室しております。もちろん「薬学部の存在を知らなかった」「薬学部に興味あり」という塾員塾生の皆様もぜひお立ち寄りください。恒例のミニセミナー、学生によるイベントも開催!
2018/10/14
第4校舎 23教室  近年、健康と腸内細菌のかかわりについて社会的関心が高まり、プロバイオティクスのもつ様々な健康効果が注目を集めています。最近の研究によれば、「腸」は必要な栄養を吸収するだけでなく、人体最大の免疫器官であり、生体防御(体を守る働き)の最前線であることがわかってきました。そこで、カラダ全体の健康を守る重要な器官である「腸」とそこに住む多種多様な「腸内細菌」について、その働きやかかわりをやさしく紹介します。あなたも “健腸長寿”を実践してみませんか!!ビデオ上演などもあります。お気軽にお越しください。
2018/10/14
第4校舎 J414教室 「日本の食」にまつわる映像をオムニバス形式で紹介します。宇宙飛行士による宇宙日本食の解説、食品ロス削減のヒント、食卓を彩る有田焼の製作風景など、様々な映像をご用意しています。休憩スペースとしてもご利用いただけますので、お気軽にお立ち寄りください。(映像は約1 時間で一巡し、繰り返し放映します)